【Nintendo Switch】おすすめのゲーミングイヤホンを厳選!スプラトゥーン2で使えるものを紹介!

この記事では、ニンテンドースイッチ用のおすすめゲーミングイヤホンを紹介しています。

『スプラトゥーン2』や『Fortnite』等に適しているマイク付きイヤホン等を探している方は、選ぶ時の参考にしてみて下さい。

Nintendo Switch用ゲーミングイヤホンの選び方

ゲーミングイヤホンとは、ゲーム用途に向けて作られているイヤホンのことです。

FPS/TPSゲーム等で「足音」や「銃声」が聞く取りやすい調整を施されていたり、通話プレイもできる様にマイクが搭載されているものが多くなっています。

全てのゲーミングイヤホンに当てはまる訳では無いので、そう言った傾向がある…と言う認識が丁度良いかもしれません。

快適なゲームプレイを実現するためにも、ゲーミングイヤホン選びで失敗しない選び方について紹介します。

ゲーミングイヤホンを使うメリット

ゲーミングヘッドセットと比べると以下のようなメリットがあります。

①髪型が崩れない
②小さな音が拾いやすい
③首に負担が掛からない
④耳周りが蒸れない

ヘッドセットを装着すると髪型が崩れてしまうので、外出予定がある時には使いたくないと言う方は、ゲーミングイヤホンを使ってみて下さい

ただ、音質や定位に関しては「ゲーミングヘッドセット」の方が優れています。

音による索敵精度を少しでも上げたい方は、イヤホンではなく、ヘッドセットの中から選ぶことをおすすめします。

関連記事:Nintendo Switch用のおすすめヘッドホン/ヘッドセット12選!スプラトゥーン2に最適なものを紹介!

密閉型・開放型

どちらの構造でもゲーム用途に使えますが、遮音性を意識するのであれば、密閉型(カナル式)イヤホンを選んだ方が良いです。

以下、密閉型と開放型の違いについて。

・密閉型イヤホンの特徴

密閉型イヤホンは「カナル型イヤホン」とも呼ばれおり、簡単に説明すると、遮音性が高く、ゲーム音声が聞き取りやすいようになっているイヤホンのことです。

耳にピッタリと装着することで遮音性を高めていますが、音が耳に直接入ってくる構造なので聞き疲れやすい傾向にあります。

・開放型イヤホンの特徴

開放型イヤホンは、耳に少しだけ空間ができるような構造になっており、長時間使っていても聞き疲れにくく、音場が広く感じられるメリットを持っているイヤホンです。

開放型イヤホンは、密閉型よりも大型のスピーカードライバーが採用できるため、音質面に優れたものが作りやすくなっています。

ただ、構造上の問題から音漏れが発生しやすいだけではなく、遮音性も低く、周囲の音が入り込みやすくなります。

こう言ったことから、開放型よりも密閉型が推奨される傾向にあります。

有線接続・無線接続

イヤホンの接続方法には、コードで繋ぐ「有線接続」と、Wi-FiやBluetoothで繋ぐ「無線接続」の2種類があります。

Bluetoothイヤホンにはコードが邪魔にならない利点があるものの、音遅延が発生するので、対人戦ゲームには不向きです。

ゲーム用途で使うイヤホンを選ぶ時は、有線接続が可能なものの中から選ぶことをおすすめします。

マイク音質

普通のイヤホンにはマイクが付いていないため、別途、マイクを用意する必要が出てしまいますが、ゲーミングイヤホンにはマイクが搭載されているものが多いです。

友人と通話プレイをする予定がある方は、ゲーミングイヤホンを選んだ方が良いでしょう。

ただ、ヘッドセットと比べるとマイク音質は劣ってしまうので、おまけ程度に付いてくる…と言う認識を持っておいて下さい。

Nintendo Switch用のゲーミングイヤホンおすすめ10選!

おすすめの低価格イヤホン!

イヤホンを使うと、テレビ音源よりも「左右の定位」が掴みやすくなります。

安いイヤホンでも使った方が索敵面で有利に働くので、持っている方はイヤホンを使ってプレイしてみて下さい。

おすすめの低価格イヤホンを3つだけ紹介しておきます。

ただ、普通のイヤホンはゲーム用途に適したものではありません。

足音や銃声等が聞き取りやすいように調整されていたり、マイクが付いているものが欲しい方は、ゲーミングイヤホンの中から選んだ方が良いです。

通話プレイ目的におすすめの安価ゲーミングイヤホン

イヤホン一つで通話プレイが楽しめるものが欲しい…と言う方におすすめの安価ゲーミングイヤホンを3つ紹介します。

こちらは多くの方が高評価を付けており、低価格でボイスチャットが楽しめるものだと考えるとコスパが良いイヤホンです。

ただ、安いゲーミングイヤホンは値段相応の音しか出ませんし、マイク音質も良いものではありません。

マイクを使わない方なら、ゲーム用途のものより音楽用途の方が音質は良いので、普通のイヤホンから選ぶのも考えてみて下さい。

3000円程度のゲーミングイヤホンは、どれも似たようなものなので、一つ試して使えないと思った方は、同価格帯から探すのではなく、ワンランク上のものから探すことをおすすめします。

音質と定位に優れたゲーミングイヤホン

安価ゲーミングイヤホンとは違い、ここからは、ゲーム用途に使うイヤホンの中で「音質」と「定位」に優れているものを紹介します。

どれも有名ブランドのゲーミングイヤホンなので、索敵面で優位に立てるものが欲しい…と言う方におすすめです。

【ROCCAT】Score

ロキャット(ROCCAT)は、海外で有名なゲーミングデバイスメーカーの一つで、主にマウスが人気のブランドになります。

日本だと知名度は高くないですけど、ゲーミングイヤホンを探している方なら『Aluma』は見たことがあるかもしれませんね。

2018年8月に新しく発売された『Score』は、力強い低音、そして、クリアで伸びのある中高域…と言うメリハリのある音響特性を持っているゲーミングイヤホンです。

2個のスピーカードライバーが搭載されたことにより、高音質化が図られた『Aluma』の上位モデルになります。

【RAZER】Hammerhead V2

こちらは、アマゾン評価は高いとは言えず、マイク音質と耐久性に難があるとの指摘が多いゲーミングイヤホンですね。

通話にノイズが混じったり、購入してから数か月程度で壊れた等、そう言った意見が多くなっています。

また、偽物が送られてきた…と言う方も複数いるため、購入する時は、アマゾンが販売/出品を行っているものを選ぶと良いでしょう。

悪い評価に目を向けてしまうと、良いものとは思えません。

でも実は、多くの方に愛用されている超ド定番のゲーミングイヤホンで、音質と定位が良いと人気があります。

プロゲーマーの方が使用しているヘッドセットを調べた所『hammehead Pro (V2)』を愛用している方は4名いました。

関連記事:【FPSゲーミングヘッドセット】プロゲーマー総勢1089名のデータから作ったヘッドセットの使用率ランキング!

使えないゲーミングイヤホンをプロが使うことは無いです。

複数の種類が『Hammerhead』にはありますが、イヤホン部分は同じ性能のものが使われています。

HammerheadV2Pro V2BT
マイク搭載
接続方法アナログ有線アナログ有線Bluetooth

【キングストン】HyperX Cloud Earbuds

こちらは、ヘッドセットメーカーとしてプロゲーマーの方に支持されているキングストンが作った、Nintendo Switch、スマホ向けのゲーミングイヤホンです。

ブランド初のインイヤー型ヘッドホンになりますが、しっかりと低音が鳴るため、FPSゲーム用途に適した音になっています。

何よりも評判が良いですし、欠点らしい欠点も無いので、個人的には『HyperX Cloud Earbuds』が一番おすすめです。

スマホやゲーム機で使えるものを探している方は、是非、検討してみて下さい。

終わり

現状では、有名ブランドがゲーム用途を意識して作っているイヤホンは非常に少なく、選べる選択肢は多くありません。

無名ブランド、中華製のものは数多くありますが、外れが多いので注意して下さい。

やっぱり、ゲーム用途での使用を考えているなら「ROCCAT」「RAZER」「キングストン」のゲーミングイヤホンがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする