【スプラトゥーン2】メイン性能アップの強化効果まとめ!

この記事では、新しく追加されたギアパワー『メイン性能アップ』の効果について書いています。

全武器の強化効果を一覧表にまとめているので、良ければ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

メイン性能アップのブランド

ギア付きやすいブランド付きにくいブランド
メイン性能アップアナアキ/タタキケンサキ無(シグレニ?)

マーキング時間短縮の付きやすいブランドは元々「アナアキ/タタキケンサキ」だったので、マーキング時間短縮の付きにくいブランドであった「シグレニ」の可能性が高いです。

もしかすると、付きにくいブランド自体が無いのかもしれません。

可能性として十分考えられる以上、ドリンク(メイン性能)を使う場合は、シグレニ以外のブランドで使用することをおすすめします。

【メイン性能アップ】全武器の強化効果一覧

シューター
武器効果
わかばシューター
プロモデラー
N-ZAP
塗り性能アップ
ボールドマーカー
シャープマーカー
プライムシューター
96ガロン
L3リールガン
H3リールガン
ボトルガイザー
与ダメージ増加
スプラシューター
52ガロン
ジャンプ射撃の弾ブレ軽減
ジェットスイーパー射程アップ
マニューバー
スパッタリー
スプラマニューバー
クアッドホッパー
デュアルスイーパー
ケルビン525
与ダメージ増加
ブラスター
ノヴァブラスター最大爆風ダメージ範囲の拡大
爆風範囲の拡大効果=無
ホットブラスター
ロングブラスター
クラッシュブラスター
ラピッドブラスター
ラピッドブラスターエリート
ジャンプ射撃の弾ブレ軽減
ローラー/筆
カーボンローラー
スプラローラー
ダイナモローラー
ヴァリアブルローラー
与ダメージ増加
パブロ
ホクサイ
筆移動速度アップ
バケツ
バケットスロッシャー最大ダメージ範囲の拡大
射程アップ効果=無
ヒッセン
スクリュースロッシャー
オーバーフロッシャー
エクスプロッシャー
塗り性能アップ
シェルター(傘)
スパイガジェット
パラシェルター
傘の復活時間短縮
キャンピングシェルター傘の耐久力アップ
バレル
スプラスピナー
バレルスピナー
ノーチラス
射撃継続時間アップ
メイン効率効果=無
ハイドラント
クーゲルシュライバー
与ダメージ増加
チャージャー
スクイックリン
リッター4K
射程アップ
14式竹筒銃
ソイチューバー
スプラチャージャー
与ダメージ増加

スポンサーリンク

与ダメージの増加量一覧表(2018/12/19)アップデート対応

シューター
武器装備ギアパワー必要なギアパワー値
メイン0メイン230ダメージダメージ上限
ボールド3843.2
シャープ2831.810(1.0)31(1.7)
L3リールガン2933.36(0.2)18(0.6)
.96ガロン6270.5
プライム4247.731(1.7)
H3リールガン4146.639(3.3)
ボトル(単発)3844.2
ボトル(連射)3033.320(2.0)
マニューバー
スパッタリー3639.9
スプマニュ3032.032(2.4)
クアッド2831.012(0.4)47(1.9)
デュアル2831.012(0.4)47(1.9)
ケルビン
(立射)
3639.9
ケルビン
(構え撃ち)
52.558.2
スピナー
クーゲル3233.315(0.5)
ハイドラント3233.315(0.5)
チャージャー
14式竹筒銃8594.341(2.7)
ソイチューバー180194.9
スプチャー160177.6

メイン性能アップの「ダメージ量アップ効果」には上限が設けられており、100ダメージを与えるのに必要な攻撃回数(確殺数)自体は減らせません。

・2確殺武器⇒49.9ダメージ
・3確殺武器⇒33.3ダメージ
・4確殺武器⇒24.9ダメージ

ただ、ボムとメイン射撃のコンボ、スリップダメージを受けた敵を攻撃する場合等であれば、確殺数が減ることはあります。

また、ローラーだけはダメージ量が増えることにより1確殺射程も伸びます。

与ダメージ増加の恩恵

①対インクアーマー強化
②ボム+メイン射撃=確殺数-1
③床ダメージ+メイン射撃=疑似的な確殺数-1
④ローラーの1確殺射程が伸びる

インクアーマーの耐久値(30)以上のダメージが与えられるように調整するのが一番効果的です。

また、ダメージ量が増えることにより、一部の武器は「ボム+メイン射撃」の確殺数が減ることがあります。

・トラップの近爆風(45)+ケルビン構え撃ち(55)
・クイボの近爆風x2(70)+シャープマーカーネオ(30)
・クイボの近爆風x2(70)+L3リールガンD(30)

実用的なのは、シャープマーカーネオ、L3リールガンDですね。

この二つの武器は、インクアーマーに対しても効果が出る上に、ボムを絡めたキルも取りやすくなるので、30ダメージを超えるようにメイン性能アップを付けた方が良いでしょう。

他にも、99.9ダメージを与えられる様に付けておくと、床ダメージを一瞬でも受けた敵に対して、疑似的に確殺数を減らせる場面も出てきます。

上記の点を意識して、付けるギアパワーを調整してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする