【マリオテニスエース】その加速は本当に必要?新たな力「エナジー」を使うべき場面について

加速/テクニカルショット/狙い撃ち/スペシャルショットは強力ですが、エナジー消費量が激しく、エナジー差が出てしまうと不利になってしまいます。

有利に戦うためにも、効果的なエナジーの使い所を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

エナジー

今作で新たに加わったアクション行動を取るために必要なものが「エナジー」です。

エナジーを消費することによって「加速/テクニカルショット/狙い撃ち/狙い撃ちサーブ/スペシャルショット」を発動することが出来ます。

エナジーゲージの増やし方

エナジーゲージはボールを打つと溜まって行きます。

・エナジーゲーが大きく増やす方法

①サーブ「NICE!」発生時
②テクニカルショット成功時
③マックスチャージショット時
④ブロック成功時

注意:加速を使った場合はエナジーゲージが増えません。

加速

加速はボールに追いつく技で、エナジーを消費して時間をスローモーションにすることが可能です。

(R)ボタンで発動し、エナジーゲージが無くなるまで発動していられます。

・加速使用時の注意点

①加速状態を中断すると、ショットを打ち返すまで再発動が不可能
②加速を使った後はエナジーゲージが増えない(ブロックは例外)

・最低限のエナジー消費を心掛ける

加速は便利な反面、使う場面を誤ると、エナジーゲージを5~7割ぐらい消費する技になっています。

初心者の方等は、ボールを打ち返すまで加速を解除しない方が多いんですけど、これは無駄なエナジー消費でしかありません

打ち返せる範囲に入ったり、球に追いつけると判断した場合は即解除を意識しましょう。

・効率の良い加速の使い方

加速を使うポイントは、①体制を崩されてから加速を使うのではなく、②体制を崩される前に加速を使うことです。

体制を崩した返球は非常に弱く、相手は強力なショットが打ちこめます。

①の場合は、大幅にエナジーゲージが削られる上に強い打球を打ち返さなければいけませんが、②の場合は、加速を一瞬だけ使えば体制を崩すことなく普通に打ち返せるんですよ。

この差が本当に大きく、圧倒的に後者の方が良い状況を作れるため、加速は体制を崩される前に使いましょう。

・エナジー消費量に釣り合うだけの見返りを考える

加速を使えば追い付けるけど大量にエナジー消費してしまう…と言った場面では、得点を与えてしまった方が良い場面は結構あります。

これは、大量のエナジーが必要な時点で、打ち返した後も不利状況になっている場合が多いからです。

点を取られた上にエナジーも消費してしまったら、次のポイントも不利状況から始まってしまいます。

目先だけのポイントではなく、試合展開も考えながら使うべきタイミングを見極めてみて下さい。

・スマッシュを狙う時

星マークが発生した時、加速状態のまま星マーク内に入ってしまうと「狙い撃ち」が発動してしまいます。

スマッシュで返したい場合は、少し早めに加速を使用して、星マークに近づいたら加速を解除してからスマッシュを打ちましょう。

スポンサーリンク

狙い撃ち

狙い撃ちは、エナジーゲージが1/3以上ある時に、星マーク内で(R)ボタンを入力することで発動可能

相手がブロックに失敗すると、ラケット耐久力ゲージを1つ削れます。

ちなみに、『加速使用状態』で『狙い撃ち』へと移行した場合、普段よりも多くのエナジーが消費されてしまう点に注意です。

・狙い撃ちする場所は対角線

狙い撃ちは対角線を意識して打ち込むと、敵の加速使用時間が長くなり、エナジーの消費量を増やせます。

・敵のエナジーゲージが少ない時を狙う

敵のエナジーゲージが少ない時は、狙い撃ちを積極的に使って行くと良いです。

加速を使われてブロックされてもエナジーゲージで有利が取れますし、2発目を発動すれば防げる場面は少なくなります。

加速を使わないのであれば、狙い撃ちには届かないので確実にポイントが入るでしょう。

・スペシャルショットで打ち返す

スペシャルショットは自動的にブロックしてくれるため、狙い撃ちはスペシャルショットで打ち返すと楽です。

狙い撃ちサーブも同様。

・狙い撃ち対策

加速が使えない状況の時は、狙い撃ちに合わせてテクニカルを発動すると良いです。

テクニカルショットのブロック方法:テクニカル発動後『打ち返す瞬間』にショットボタンを押す。

テクニカル範囲に入っている打球であれば、移動はテクニカルが合わせてくれるので、ブロックタイミングだけに集中しやすいです。

人によっては、こちらの方がタイミングが合わせやすいかもしれませんね。

スペシャルショット

スペシャルショットはエナジーゲージが満タン状態の時に(L)ボタンを押して発動可能。

自分の立ち位置、敵の球種には関係なく発動できる上に、相手を大きく吹き飛ばす効果を持っていますが、大量のエナジーを消費してしまいます。

ブロックに失敗した敵のラケットを一撃で破壊してしまう強力なショットです。

・スペシャルショットは加速で打ち返す

敵のスペシャルショットに対してスペシャルショット発動すると、威力が凄く弱い返球になってしまう上に、自分だけが吹き飛ばされてしまいます。

また、狙い撃ちのようにテクニカルだけで防ぐにはリスクが大きいので、絶対に加速で対応するようにしましょう。

加速で対応できるだけのエナジーゲージが溜まっていない時は、無理に打ち返さず、得点を与えてしまった方が無難です。

・高低差の見分け方

敵がスペシャルショットを打った時に、コートの『手前』と『奥』を狙っているかの判断は、影を見ると分かります。

打球の軌道だけを見ていては、高低差が分かりにくいので注意しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする