【Nintendo Switch】おすすめの人気コントローラーまとめ!関連アイテムも合わせて紹介!

ニンテンドースイッチで使えるコントローラーは、ジョイコンとプロコン以外にも沢山発売されています。

この記事では、ゲームに適したおすすめのコントローラーを紹介しているので、新しいコントローラーを探している方は参考にしてみて下さい。

サードパーティ製(非純正品)コントローラーについて

サードパーティ製とは、任天堂以外が作っている非純正品コントローラーのことです。

実は、純正品以外にもコントローラーは沢山発売されており、値段が安かったり、連打機能が搭載されているもの等が売られています。

・サードパーティ製品のデメリット

  1. 純正品コントローラーと比べて操作性が劣る
  2. 初期不良品率が高め
  3. 非搭載機能が有るコントローラーもある

サードパーティ製コントローラーは、使用する部品のコストを削って「低価格」での販売を可能にしています。

そのため、初期不良品が多い傾向にあったり、純正品コンロトーラーと比べて「操作性が少し悪い」です。

ただ、ジョイコンよりも使いやすい…と言った意見が多いため、プロコンは高くて買えない人なら試してみる価値はあると思います。

他には「amiibo読取機能」や「ジャイロ機能」が付いていない製品もある点に注意して下さい。

・サードパーティ製品のメリット

サードパーティ製コントローラーの利点は『純正品とは異なるボタン配置』と『コスパの良さ』…そして『連打等の追加機能が付いていること』です。

  1. 低価格
  2. 純正品とは異なるボタン配置
  3. 連打/連射等の追加機能

一番の魅力は「値段の安さ」ですが、他にも魅力はあります。

例えば、純正品コントローラーは「スティック操作」を重視する作りになっているため、バーチャルコンソール等のゲームだと使いにくく感じるはずです。

その点、十字キー操作に適したボタン配置である「ファミコン型」とか「プレステ型」の非純正品コントローラー等であれば、操作しやすく感じられると思います。

また、特定の用途(検証や放置プレイ等)で便利な「連打機能」を備えているコントローラーも中にはあります。

細かい操作が求められない「RPGゲーム」等での使用なら、難点が全く気にならないので、サードパーティ製コントローラーは安くて非常におすすめです。

【Nintendo Switch】おすすめの人気コントローラー

スイッチ専用コントローラーの売れ筋ランキング

ジャイロ機能搭載

ジョイコン型コントローラー

・任天堂のジョイコン(十字キー独立型)

ニンテンドースイッチを「携帯モード」で使用する方は、他に選択肢が無いため、コントローラーは「ジョイコン」から選ぶしかありません。

ちなみに、ジョイコンは「左右セット」だけでなく「個別」で買うことが出来ます。

・ホリのジョイコン(十字キー連結型)

任天堂のジョイコンは、十字キーが「独立」しているので、移動する時等に「斜め入力しにくい難点」があります

これに関しては、ホリの「十字キーが連結している製品」を選ぶと良いです。

・ジョイコングリップ

充電しながらのプレイを可能にした「充電グリップ」や、片方のジョイコンを装着できる「個別グリップ」が販売されています。

また、携帯モードが持ちやすくなる「携帯モード用のグリップ」もあります。

「片割れ型のジョイコン」は安いので、数を増やしたいだけなら、こちらを用意するのも良いでしょう。

・ジョイコン充電関連

スイッチ本体だけでは充電できる数が足りない…と言う場合は、ジョイコン充電器があると便利です。

プロコン型コントローラー

・純正品コントローラー

プロコンは、ジョイコンよりも操作性が優れている上に、バッテリーも長持ちする利点を持っています。

また、値段も少しだけ安いです。

スイッチ専用コントローラーの中では一番使いやすいので、新しいコントローラーを選ぶなら、まずは、プロコンから検討してみて下さい。

・サードパーティ製コントローラー

プロコンは高すぎる…と言う方には、こちらのコントローラーをおすすめします。

こちらは、プロコンと同じボタン配置になっているため、持ち替えた時の違和感も小さく、ジョイコンより使いやすいと言っている方も多いです。

コントローラーCYBERRegeMoudalECHTPowerVikisda
ジャイロ機能
連射機能
NFC(amiibo読込)

プレステ型コントローラー

プレステ型コントローラーと同じボタン配置になっているものが欲しい方には、こちらの製品から選ぶと良いです。

純正品とは異なるボタン配置になっているため、十字キーを多用する『RPGゲーム』等では非常に使いやすいコントローラーになると思います。

『BEBONCOOL』も人気なコントローラーですが、特に理由が無い人は、連射機能等が付いている『SANYEE』がおすすめです。

コントローラーBEBONCOOLDinoFireSANYEE
ジャイロ機能
連射機能
NFC(amiibo読込)

ジャイロ機能非搭載

FC/SFC型コントローラー

ニンテンドーストアでは「ファミコン型」と「スーパーファミコン型」のコントローラーが販売されています。

一応、アマゾンでは「ファミコン型」の取り扱いがあるんですけど、ニンテンドーストアの方が安いので、公式サイト経由で購入した方が良いです。

任天堂公式サイト:ファミリーコンピュータ コントローラー | My Nintendo Store
任天堂公式サイト:スーパーファミコン コントローラー | My Nintendo Store

GCコントローラー

『スマブラSP』で使いやすいコントローラーを探している方には『GCコン』を強くおすすめします。

これは、操作性とコスパを両立したものになっているからです。

任天堂の「純正品コントローラー」であるにも関わらず、定価は2200円となっており、操作性も抜群に良いです。

プロコン等も操作性には優れていますが、値段が高い上に、耐久性も低いため、消耗品としてのコスパが良いとは言えません。

その点、この『GCコン』は全てを満たしているので、どのコントローラーよりも『スマブラSP』には適しています。

とりあえず、スマブラ用のコントローラーとしては、操作性とコスパ…両面から考えても、GCコントローラーがおすすめです。

関連記事【スマブラSP】最適なのは「プロコン」と「GCコン」どっち?おすすめのコントローラーを紹介!

現在では「定価2200円」での購入が困難となっているため、コスパ的には微妙です。ただ、操作性と耐久性に関しては優れているので、プロコンよりは良いかと思います。コスパ重視で選びたい方は、この後に紹介する「ホリコン」の方がおすすめです。

・GCコントローラー接続タップ

ニンテンドースイッチで『GCコン』を使うためには『接続タップ』と言うものが必要になりますが、それでも、定価で購入できるならコスパが良いです。

ちなみに、任天堂純正品以外の『接続タップ』でも普通に使えますが、不良品率が少し高かったり、耐久性が低い傾向にあります。

可能であれば純正品を選んだ方が良いですが、価格が高騰している時は、サードパーティ製品を選ぶのもアリでしょう。

クラシックコントローラー

現在では『GCコン』が定価で買えなくなってしまったため、同じボタン配置であり、値段が安いままの『ホリコン』を選ぶ方も多いです。

また、ボタン数が『GCコン』よりも増えたことにより、キーコン(ボタン配置)の選択肢が広がります。

スマブラプロゲーマーの方も使用しているので、スマブラ用に購入するのであれば、現状だと一番おすすめのコントローラーです。

ソフト専用コントローラー

一部のゲームソフトにのみ対応している「専用コントローラー」も発売されています。

カラオケマイク

こちらは、スイッチのカラオケ用マイクです。

「防音用マイクカバー」も発売されているので、これを使えば、何も付けないよりも大きな声で歌える様になります。

コントローラー周辺機器

コントローラー変換アダプター

こちらは、スイッチ非対応コントローラー用の『変換アダプター』なので、例えば、PS4等のコントローラーを使いたい時に使えます。

操作遅延面の問題もなく、評価が高い変換アダプターです。

スティック摩擦軽減アイテム

シリコングリスは、簡単に説明すると、コントローラー等に使える油です。

プロコンを使っていると、スティック部分が削られて「白い粉」が内部に入り込んで接触を悪くしてしまう場合があります。

原因は摩擦なので、スティック部分に油を少し塗れば白い粉が出なくなり、コントローラーを掃除する手間が減らせます。

他には、装着が少し面倒ですが、スティックに巻くタイプのものもあります。

コントローラー用アクセサリー

アクションゲーム/対戦ゲームの中には、ハーフ入力と言う「スティックを半分だけ倒す入力方法」を使ったテクニックが存在します。

スプラトゥーン2では「スニーキング」と言う「飛沫を出さない移動テクニック」が使えたり、スマブラでは「強攻撃」が咄嗟に出せる様になります。

こう言ったハーフ入力を行う時に『エイムリング』や『拡張スティック』を付けておくと、操作が安定しやすいです。

他には『コントロールグリップ』と言うものがあり、手汗が酷くても滑りにくくなるので、手汗対策におすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加