【Nintendo Switch】ダウンロード版ソフトの同時起動方法を解説!

ダウンロード版ソフトを持っている方であれば、スイッチ本体2台で同時に起動できる…と言うことを知っているでしょうか。

この記事では、ダウンロード版ソフトを同時起動する方法について解説しています。詳しく知りたい方は読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ダウンロード版ソフトを同時起動する方法を解説!

ダウンロード版ソフトを同時起動するために必要なもの

  1. スイッチ本体2台
  2. ダウンロード版ソフト
  3. インターネット接続環境

ダウンロード版ソフトを同時に起動するためには、上記のものが必須となります。

ダウンロード版ソフトが遊べるユーザー

  1. ダウンロード版ソフトの購入ユーザー
  2. 購入ユーザーの「いつもあそぶ本体」にいる他のユーザー

本体「B機」では、Wi-Fi接続時のみ「ユーザー1」だけがダウンロード版ソフトを起動することが出来ます。

ニンテンドーアカウント毎に設定できる「いつもあそぶ本体」は1台のみですが、この設定はいつでも変更可能です。

・注意点

ダウンロード版ソフトの購入ユーザーは、本体「A機」と「B機」で起動することが可能ですが、「スイッチ本体2台」で「同じユーザー」が「同じソフト」を同時に起動することは出来ません。

また、本体「B機」で遊ぶ場合、ダウンロード版ソフトを起動している時には「インターネット接続」していることが城乾となっています。

もし、一定時間オンライン接続が途切れてしまうと、ゲームが中断されてしまう点に注意して下さい。

もちろん、インターネットに再接続されれば中断されたところからゲームが始まるので、データが消えることは無いです。

ちなみに、ダウンロード版ソフトを「同じユーザー」が起動した場合は「いつも遊ぶ本体」に設定されているスイッチ本体が最優先され、他の本体ではソフトが強制的に中断されます。

スポンサーリンク

ダウンロード版ソフトの同時起動方法

・ダウンロード版ソフトの購入ユーザーが「ユーザー1」の場合

  1. 本体「A機」⇒ダウンロード版ソフトを「ユーザー1以外」が起動する
  2. 本体「B機」⇒ダウンロード版ソフトを「ユーザー1」が起動する
  3. この時、本体「B機」はオンライン接続している必要がある
  4. 上記を満たしていれば、ダウンロード版ソフトが同時起動できる

本体「A機」では「ユーザー1以外」なら誰でも平気ですが、本体「B機」は「ユーザー1」じゃないと同時起動することは出来ません。

スポンサーリンク

ダウンロード版ソフトを同時起動する時の制限/注意点

ダウンロード版ソフトを同時起動する場合、下記の様な制限が設けられています。

  1. サブ機のスイッチ本体は「インターネット接続時」のみソフト起動が可能
  2. 同じユーザーだと同時起動はできない
  3. 「いつも遊ぶ本体」に設定されているユーザーが最優先される
  4. スイッチ3台以上での同時起動ができない
  5. ローカル通信の使用ができない

ダウンロード版ソフトは、スイッチ3台以上で同時に起動することが不可能であり、同じユーザーでの同時起動も出来ません。

他には、ローカル通信に制限が掛かってしまう仕様もあります。

・セーブデータの注意点

スイッチ本体「A機」と「B機」でセーブデータを共有したい場合は、ニンテンドースイッチオンラインの「セーブデータのお預かり機能」を利用した方が良いです。

これを行わないと、それぞれの本体に別々のセーブデータが保存されることになり、セーブデータの共有が行われません。

※一応「セーブデータの引っ越し」で同じことが出来ますが、頻繁にデータを入れ替えるとなると面倒です。おすすめはしません。

関連記事:Nintendo Switch Onlineとは?料金プランと購入後の注意点について!

スイッチ本体2台目以降の購入は「Nintendo Switch Lite」がおすすめ

1台目から「Nintendo Switch Lite」を購入することはおすすめしませんが、2台目以降となると話が変わってきます。

ドッグ型よりも値段が1万円程度も安くなりますし、使用用途を別けてしまえば「Nintendo Switch Lite」のデメリット部分が気にならず、便利な使い方もできるからです。

ダウンロード版ソフトを同時起動するためには、Nintendo Switch本体が2台必要となります。

もし、新たにスイッチ本体を購入するつもりなら、スイッチとスイッチライトの違いについて、把握しておいた方が良いです。

他の記事では、スイッチ本体のメリット/デメリットをまとめているので、良ければ選ぶ時の参考にしてみて下さい。

関連記事:「Nintendo Switch」と「Switch Lite」の特徴まとめ!それぞれのメリット・デメリットを解説!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加