【Nintendo Switch】おすすめの周辺機器・アクセサリーまとめ!持っておくと便利なアイテムを紹介!

この記事では、スイッチ専用の「周辺機器」や「アクセサリー」をまとめています。

便利なアイテムを紹介しているので、プレイ環境を整えたい方は、良ければ選ぶ参考にして下さい。

【Nintendo Switch】おすすめの周辺機器・アクセサリーまとめ

ニンテンドースイッチ専用アクセサリー

  1. 液晶保護フィルム
  2. 本体カバー
  3. 本体ケース
  4. 本体キャリーケース
  5. アクセサリーセット

本体サイズが「スイッチ」と「スイッチライト」では異なるため、保護フィルム等のアクセサリー関連は別のものを使った方が良いです。

スイッチライトで使える製品を探している方は、下記記事にまとめているので、そちらを参考にしてみて下さい。

関連記事:【Nintendo Switch Lite】必要なものまとめ!おすすめアクセサリーを紹介!

 

・液晶保護フィルム

ニンテンドースイッチを「携帯モード」で使用する方は、どうしても指紋が付いてしまったり、液晶画面に傷が付きやすいです。

液晶保護フィルムを貼っておけば、もし、汚れや傷が付いてしまっても、フィルムだけ剥がせば新品状態に戻すことができます。

また、ブルーライトをカットしてくれる保護フィルムもあるので、それを選べば、ゲームのやりすぎによる目への負担も軽減してくれます。

 

・本体カバー

スイッチ本体を「テレビモード」でも使用する場合は、本体カバーを付けたままドッグに差し込める製品を選んだ方が良いです。

また、スイッチ本体とジョイコン…これらが別々のカバーとなっているもので無いと、一々、取り外すハメになって面倒だと思います。

 

・本体ケース

スイッチ本体を外にも持ち運ぶのであれば、本体ケースを使わないと、画面が傷ついたり、コントローラーのスティック部分等が壊れる原因になります。

また、カバン自体を落としたり、スイッチ本体を取り出す時に落とした場合にも、衝撃を吸収して本体を守ってくれます。

ゲームカードを収納する場所が付いているケースだと、より持ち運びが便利になるので、そこも踏まえて選ぶと良いです。

 

・本体キャリーケース

ニンテンドースイッチ本体だけでなく「プロコン」や「ドッグ」も持ち運ぶ場合、本体キャリーケースがあると非常に便利です。

ホリの製品は「布生地」って感じですが、アマゾンの製品は「箱」って感じになっているので、落とした時の衝撃吸収性が優れています。

収納する目的だけであれば、ホリの製品で十分でしょう。

ただ、外に持ち運ぶためのキャリーケースが欲しいなら、アマゾン製品を選ぶことをおすすめします。

 

・アクセサリーセット

スイッチ本体に使える「保護フィルム」や「本体カバー」、「ジョイコンカバー」、「スタンド」等がセットになっているものも売られています。

それぞれ単体で揃えると高いですが、アクセサリーセットだと安いです。

欲しいものが全て入っているセットがあれば、コスパ的にお得なので、検討してみた方が良いでしょう。

 

ニンテンドースイッチ専用コントローラー

  1. ジョイコンアクセサリー
  2. プロコン
  3. 非純正品コントローラー
  4. コントローラー関連アクセサリー

 

・ジョイコンアクセサリー

スイッチ本体で使えるジョイコンには「充電グリップ」や「拡張バッテリー」等、便利なアイテムが販売されています。

無くても困りませんが、持っていると便利です。

 

・プロコン

評判の良い「プロコン」は、ジョイコンよりも値段が安くなっている上に、操作性も優れています。

テレビモード専用コントローラーとしては非常におすすめです。

 

・非純正品コントローラー

複数のコントローラーを用意したい場合、純正品コントローラーだと非常に高いため、低価格コントローラーで数を揃えるのも有りです。

任天堂以外が作っているコントローラーの中には「連射機能」が付いている製品もあります。

ただ、逆に「amiibo読取機能」や「ジャイロ機能」に対応していない製品がある点に注意した方が良いです。

非純正品コントローラーの対応機能については、他の記事にまとめているので、そちらの記事を参考にしてみて下さい。

関連記事:【Nintendo Switch】おすすめの人気コントローラーまとめ!関連アイテムも合わせて紹介!

 

ニンテンドースイッチ必須アイテム

  1. オンライン利用券
  2. マイクロSDカード
  3. 有線LAN/LANアダプター

 

・オンライン利用券

オンライン利用券は、有料サービス『Nintendo Switch Online』への加入に必要となるものです。

有料サービスに加入すると、ダウンロード版ソフトを最大で7,256円も安く購入できる「カタログチケット」と言うものが使える様になります。

他には、オンラインモードが有料化されてしまったため、オンライン対戦がしたい方等も必ず加入しなくてはいけません。(一部、例外ゲーム有り)

もし『スプラトゥーン2』や『スマブラSP』等をプレイするのであれば、確実に必要となるでしょう。

関連記事:Nintendo Switch Onlineとは?料金プランと購入後の注意点について!
関連記事:Nintendo Switch Online の加入が「不要なゲーム」と「必要なゲーム」の見分け方!
関連記事:【Nintendo Switch】ニンテンドーカタログチケットとは?使わないと損するレベルでお得だった!

 

・マイクロSDカード

スイッチ本体に保存できる容量は「32GB」となっており、人気ダウンロード版ソフトの中には「10GB」を超えるものが少なくありません。

ゲームソフトダウンロード容量
スーパーマリオ オデッセイ5.5GB
スプラトゥーン25.6GB
ドンキーコング トロピカルフリーズ6.6GB
ドラゴンボール ゼノバース27.3GB
大神(絶景版)9.4GB
ディアブロ III エターナルコレクション12.7GB
ゼノブレイド213.1GB
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL14.0GB
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド14.3GB
ベヨネッタ 1+2(8.5+12.4)=20.9GB
ドラゴンクエストヒーローズ I・II26.8GB

見てもらえれば分かる通り、ダウンロード版ソフトを入れようとした場合、たった二本のゲームソフトだけで容量が一杯になってしまう可能性があるのです。

本体容量だけでは、ほぼ確実に容量不足となってしまうでしょう。

パッケージ版ソフトしか買わない方であれば不要ですが、ダウンロード版ソフトを購入するなら、マイクロSDカードは必須です。

おすすめの製品を紹介しておきますが、選び方を知りたい、とか、他のおすすめ製品も見てから決めたい…と言う方は、下記記事を参考にしてみて下さい。

関連記事:【Nintendo Switch】おすすめの高速マイクロSDカードを紹介!推奨スペック目安と選び方について解説!
関連記事:【Nintendo Switch】パッケージ版とダウンロード版の特徴まとめ!それぞれのメリット・デメリットについて!

 

・有線LAN/LANアダプター

オンライン接続する場合、無線接続だと「ラグ」と言う現象が発生しやすくなるので、対戦ゲームだと快適にプレイすることが出来ません。

これを改善する一番簡単な方法としては「有線接続」にしてしまうことです。

有線接続するための費用は最低1000円、高くても2000円程度で有線環境が作れるため、対戦ゲームをやっている人は試してみて下さい。

とりあえず、下記で紹介するものを揃えておけば「携帯モード」と「テレビモード」…両方で有線接続が可能になります。

ただ、有線接続に関することを分かりやすくまとめている記事があるので、そちらを読んでから必要なものを揃えることをおすすめします。

関連記事:【Nintendo Switch】ラグが激減する有線接続方法!おすすめのLANアダプター紹介!

 

ニンテンドースイッチ/スイッチライト兼用アイテム

  1. モバイルバッテリー
  2. イヤホン
  3. ヘッドセット
  4. Bluetoothレシーバー
  5. スイッチ/スイッチライト兼用スタンド
  6. ゲームカードケース

 

・モバイルバッテリー

スイッチを外で使用する場合、充電できないこともあるので、こう言ったモバイルバッテリーがあると便利です。

ここで紹介している製品は、全てスイッチに対応しています。

 

・イヤホン

スイッチを電車等でも使おうとしている方は、音を出してプレイできる様に、イヤホンがあると良いでしょう。

既に持っている方も多いと思いますが、おすすめのイヤホンだけ紹介しておきます。

 

・Bluetoothレシーバー

スイッチ本体の「Bluetooth接続」は、コントローラーのみ対応となっており、Bluetoothイヤホンだと接続できません。

そこで、下記の様なレシーバーを使うことによって、Bluetoothイヤホンも接続できる様になります。

 

・スイッチ/スイッチライト兼用スタンド

テーブルモードでも「充電」や「有線接続」しながらプレイしたい方は、別売りスタンドが必要になります。

それ以外の方は、特に必要がありません。

ちなみに、こちらで紹介しているスタンドは、スイッチライトでも使用可能です。

 

・ゲームカードケース

パッケージ版ソフトを購入する方は、ゲームカードを一つにまとめられるケースがあると持ち運びやすくなります。

もし、頻繁にソフトを入れ替えるゲームがあるなら、こう言ったケース等をスイッチ本体の横に置いておくと便利です。

 

タイトルとURLをコピーしました