【Nintendo Switch】パッケージ版ソフトのメリット・デメリットまとめ!後悔しない選び方について!

この記事では、パッケージ版ソフトの特徴、メリット・デメリットについてまとめています。

新しいゲームソフトをパッケージ版で購入するか迷っている方は、ここに書いてあることを参考にして選んでみて下さい。

スポンサーリンク

パッケージ版ソフトの特徴

パッケージ版ソフトは、基本的にコストが抑えやすい傾向にある反面、不便な点が多い特徴を持っています。

そのため、出費を抑えたい場合は、パッケージ版を購入するのが最適であるケースが多いです。

パッケージ版ソフトのメリット

  • コストが抑えやすい
  • コレクション可能
  • 限定特典付属

コストが抑えやすい

  • 中古売買が可能
  • 貸し借りが可能
  • マイクロSDカードが不要

パッケージ版ソフトは中古で売れるため、新作ゲームを購入⇒クリアしたら即売…を繰り返せば、お金を掛けずに沢山のゲームソフトが遊べます。

また、貸し借りすることも可能なので、購入したソフトを交換し合ったりすれば、無料で遊べてしまいます。

それに、発売から時間が経っているソフトや、あまり人気が出なかったソフトなら、大幅に値段が下がっていることも珍しくありません。

他にも、スイッチ本体にはセーブデータしか保存しないため、マイクロSDカードが必要になることも無いですね。

この様に、パッケージ版の方が「コストを抑える要素」が多くなっています。

ただ、売るつもりのない「高額な新作ゲームソフト」に関しては、カタログチケットを利用した方が安く購入できるはずです。

関連記事:【Nintendo Switch】ニンテンドーカタログチケットとは?使わないと損するレベルでお得だった!

コレクション可能

ゲーム機「Wii」で購入したダウンロード版ソフトは、今後、再ダウンロードが不可能になってしまいます。

参照記事:Wiiウェアやバーチャルコンソールの再ダウンロードは有料? : Q&A – Wii

これは「Switch」にも適用される可能性が非常に高いです。

再ダウンロードが不可能になってしまう可能性がある以上、ダウンロード版ソフトは「コレクション用途」には適していません。

その点、パッケージ版ソフトを購入しておけば、ゲームカードが壊れるまで半永久的にプレイすることが可能です。

コレクション用途で購入する場合は、パッケージ版を選んだ方が良いでしょう。

限定特典付きソフトがある

ゲームソフトの中には、一部、パッケージ版にだけ「限定特典」が付いてくるソフトがあります。

例えば、2020年5月29日に発売される『Xenoblade Definitive Edition』には、オリジナルアートブック&サウンドトラックCDが付いてくる「コレクターズセット」があります。

この様な限定特典のために「パッケージ版」を購入する方も少なくないでしょう。

スポンサーリンク

パッケージ版ソフトのデメリット

  • 収納場所が必要
  • ゲームカードの抜差が面倒
  • 損傷/故障/紛失する可能性(有)
  • 購入不可能な時間帯がある
  • 在庫切れ、店舗で取り扱っていないソフトだと購入自体が不可能

ゲームカードの抜差が面倒

パッケージ版ソフトだと、起動ソフトを変更するためには、ゲームカードを抜き差ししなければいけません。

当たり前なんですけど、これが思っている以上に面倒です。

特に、ちょっとした隙間時間にプレイしやすい「リズムゲーム」や「対戦ゲーム」等は、抜き差しする手間が必要になってしまうと、短い隙間時間が無くなってしまいます。

この様な「頻繁に起動するゲームソフト」であれば、少し高くても「ダウンロード版ソフト」を選んだ方が確実に便利です。

スマホやリモコン等を玄関に置いて生活することを想像すれば、ちょっとした手間がストレスに繋がることが分かると思います。

ただ、集中的にプレイする傾向にある「RPGゲーム」等の場合、そもそも、起動する回数自体が少ないため、このデメリット部分は気に成りにくいです。

ゲームカードの損傷/故障/紛失する可能性(有)

ゲームカードを洗濯機で洗ってしまったり、強い衝撃を与えてしまったりすると、故障して使えなくなるかもしれません。

また、失くしてしまったり、盗まれてしまったりする可能性だってゼロでは無いです。

もし、ゲームソフトを収納している「本体ケース毎」紛失してしまったら、収納していた全ソフトが手元から無くなってしまいます。

こう言った最悪のケースを想定するのであれば、再ダウンロードが可能な「ダウンロード版」の方が安心です。

外でもスイッチ本体を使いたい場合、お子さんに持ち歩かせたい場合には、ダウンロード版で購入するメリットは大きくなるでしょう。

購入時の不便点

店舗で購入する場合、その場所まで足を運ばなければいけなかったり、営業時間外だと購入自体が不可能になってしまいます。

アマゾンで購入するにしても「購入」⇒「配送」⇒「受け取り」と言う手順を踏まなければいけません。

また、購入したいゲームソフトの在庫が無くなってしまうと、購入自体が不可能になるデメリットがあります。

パッケージ版ソフトを購入した方が良いゲーム

パッケージ版で購入した方が良いソフトは「面白いか分からないゲームソフト」です。

やっぱり、ダウンロード版で「つまらないゲームソフト」を購入してしまったら、後悔してしまいますよね。

だって、遊ばないのに売れないから。

プレイしてみた結果、つまらない…としか感じられなかったら最悪です。

その点、パッケージ版であれば、つまらないと感じても「売れる」ので、不満は残るとは思いますが、まだ、納得できます。

体験版や前作、類似ジャンル等、購入するソフトに似ているゲームを一度もプレイしたことが無い場合には、パッケージ版で購入した方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加