【FPSゲーミングヘッドセット】プロゲーマー総勢1089名のデータから作ったヘッドセットの使用率ランキング!

どのヘッドセットが「FPS/TPSゲーム」に向いているのか…それを考えた時、プロゲーマーが使用しているものを参考にしたい人は多いと思います。

そこで、プロゲーマーが使っているヘッドセットランキングを作ってみたので、FPS用のゲーミングヘッドセットを選ぶ一つの参考にして下さい。

FPS/TPSプロゲーマー総勢1089名が使っているゲーミングヘッドセットの使用率ランキング!おすすめのヘッドセットを紹介!

『prosettings.net』と言うサイトにある「プロゲーマーが使用しているヘッドセットのデータ」を参考にランキングを作りました。

記載の無い人を除いた全1089名のデータです。

調べた時のデータ(2018/11/21)を基にランキングを書いているので、データが変わっている可能性もあります。

ランキングはメーカー毎に付けていて、最後にモデル別ランキング上位5位を紹介。

使用者数の少ないメーカー(ランキング7位以降)、日本ではあまり使われていないメーカーは省略させて頂きました。

そこら辺を踏まえた上で参考にしてみて下さい。

参考元URL:https://prosettings.net

ランキング1位【キングストン】

モデル使用者数
HyperX Cloud43
HyperX Cloud Ⅱ226
HyperX Cloud Revolver24
HyperX Cloud Revolver S15
HyperX Cloud Alpha48
HyperX Cloud Flight11
その他5
総数372

プロゲーマーの方が使用するヘッドセットは、キングストン社製のものが一番使われていて、使用者総数は372名でした。

特に選ばれているヘッドセットは『HyperX Cloud Ⅱ』と言うモデル。

「サラウンドが使えない」と言われているヘッドセットですけど、226名もの方が使用している結果になっています。

新しく発売された『HyperX Cloud Alpha』も中々評判が良く、これから買う人には一番おすすめしたいキングストン社製のヘッドセットです。

サラウンド対応しているヘッドセットが欲しい…と言う方は『HyperX Cloud Revolver S』が「PC/PS4」に対応していて良いと思います。

キングストン社製のヘッドセットだけを比較紹介している記事も書いているので、良ければ選ぶ時の参考にしてみて下さい。

関連記事:キングストン社製のおすすめヘッドセット『HyperXシリーズ』を比較!違いと選び方について

ランキング2位【ゼンハイザー】

モデル使用者数
PCシリーズ23
HDシリーズ35
GAME ZERO98
GAME ONE14
GSP 60015
その他
総数200

ゼンハイザー社製のヘッドセットは非常に評価されているものが多く、プロゲーマーの方からも信頼の厚いメーカーになります。

値段は高いものの欠点らしい欠点が無く、他を寄せ付けない最高のヘッドセットが売りです。

数多くのヘッドセットが使われているんですけど、特に評価されているものだけをピックアップして紹介させてもらいます。

FPSゲーム最強ヘッドセット『GAME ZERO』

FPSゲーム最強ヘッドセットとして名高い『GAME ZERO』が断トツで使われていて、愛用者数は98名、開放型モデル『GAME ONE』は14名でした。

少し値段が高くなってしまうものの、非常に高い評価を受けているのは伊達じゃありませんね。

FPSゲーム用に買うのであれば、『GAME ZERO』を選んでおけば間違いないです。

次世代の最強ヘッドセット『GSP 600』

『GSP 600』は『GAME ZERO』の後継機モデルで、こちらも評価されているゲーミングヘッドセットになります。

ここ半年間で使用者数は3人→15人と増えており、評価も良いので、時間が経つに連れて『GSP 600』を使用する人はさらに増えて行くでしょう。

注意点はヘッドアーム調整。

横方向なら問題ないのですが、縦方向には伸びないので、頭の形が縦長の方だと合わないかもしれません。

価格と頭の形にさえ合っていれば、FPSゲーム用ヘッドセットとして抜群の性能を発揮してくれる最高のヘッドセットの一つです

音楽鑑賞に最適なヘッドホン『HD 598』

こちらはゲーム用に作られたものではなく、音楽等を聞くために作られているヘッドホンになります。

非常に評価されているヘッドホンの1つですが、ゲーム用途に使っているプロゲーマーが19名もいました。

ゲーム用途だけではなく、音楽用途にも使いたい方は、この『HD 598』+『ヘッドホンアンプ』等の組み合わせが良いかもしれませんね。

ただ、ヘッドホンなのでマイクが付いていない点にだけ注意です。

ちなみに、上位モデル『HD 599』も発売されています。

ランキング3位【ロジクール】

モデル使用者数
G Pro Gaming Headset35
G2305
G43013
G43313
G5339
G63316
G93320
その他7
総数118

『G Pro Gaming Headset』は、他のイヤーパッドと比べて最大50%の遮音性を実現したモデルです。

使用されているヘッドセットはバラバラですが、選ばれているのは「Pro-Gドライバー」を搭載したヘッドセットが多くなっています。

ランキング4位【SteelSeries】

モデル使用者数
Siberiaシリーズ25
Arctis 5/714+4
Arctis Pro32
総数75

Siberiaシリーズ

「Siberiaシリーズ」は古めのモデルですが、全体の使用者数は25人と多い結果になりました。

中でも『Siberia V2』は、未だに12人も使用している様です。

旧シリーズである「Siberia」を選ばれているのは、環境の変化を嫌う人や、ヘッドセットが壊れていない人が多いのかもしれません。

『GAME ZERO』ほどの評価を受けている訳でもないので、特にこだわりが無いのであれば「Arctisシリーズ」から選ぶと良いでしょう。

Arctisシリーズ

「Arctisシリーズ」全体の使用者数が50名、一番使われているヘッドセットは『Arctis Pro』の32名と言う結果でした。

『Arctis Pro』の使用者数は5月時点と比較すると、5名→32名と大幅に増えています。

これから買うのであれば、『Arctis』シリーズを進化させた『Arctis Pro』シリーズがおすすめです。

ランキング5位【RAZER】

モデル使用者数
Razer Kraken22
Razer Kraken 7.118
Razer Tiamat13
 Razer ManO’War5
その他10
総数68

『Razer Kraken』が22人、『Razer Kraken 7.1』が18人と「Krakenシリーズ」を愛用している方が多い結果になりました。

後は「Tiamatシリーズ」が13名、「ManO’Warシリーズ」が5名使用している人がいて、その他モデルが10票ずつと言った具合になっています。

ランキング6位【ASTRO】

モデル使用者数
A4039
A503
総数42

ミックスアンプとセットで売られている『Astro Gaming A40』が多くの方に使われていました。

特に、全てのヘッドセット、イヤホンのパフォーマンスを上げられる『MixAmp Pro TR』が評価されています。

音質の向上/音量の拡大/イコライザー調整/サラウンド機能/ノイズ対策等になるので、こちらだけでも持っておきたい所です。

まとめ:モデル別ヘッドセットランキング

1.【226名】HyperX Cloud Ⅱ
2. 【98名】 GAME ZERO
3. 【48名】 HyperX Cloud Alpha
4. 【45名】 HyperX Cloud (無印)
5. 【39名】 Astro Gaming A40

モデル別の使用者数ランキングです。

プロゲーマーの方が使っているヘッドセットであれば、使えないことは絶対にありません。

お金に余裕のある方はパフォーマンス重視のゼンハイザー、プロゲーマーが使っているものが欲しい方にはキングストン、ライトゲーマーの方はコスパのロジクール…と言う選び方をおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする